営業職についての「あるあるネタ」というか「愚痴」でもあると言うべきかもしれませんが、大した金額でもない顧客ほど偉そうな態度をするー!と、いうことを言いたいです。大口のお得意さまはそんなことないのに、少額の売り上げなお客ほどあーだこーだ注文が多かったり、無理難題案件にカテゴライズされるかのようなことを言ってきたりするのですよねー。

などと言いますと、まあ「愚痴」になるでしょうし、一概には言えないところもあるでしょうけれど、しかし往々にしてその傾向はあると思うんです。なんだったら、「あ、もう、あなたいいです」と、切っちゃいたい気持ちが強いのですけれど、しかし私個人ではなくて、会社に仕事を依頼しているのですからね。少額で偉そうにする顧客がうざくても耐えねばなりません。

けれどもまあ金額が小さいと多少気が抜けるところもありますので、そこで顧客の態度がアレな件も、差し引きマイナスゼロになる感じでしょうか。いや、違うかも。